Refresher training/Pre-challenge

〈更新研修〉事前課題

事前課題手引き >(ダウンロード)
事前課題チェックシート >(ダウンロード)
更新事前課題1 >(ダウンロード)
更新事前課題2 >(ダウンロード)
更新事前課題3 >(ダウンロード)
更新事前課題4 >(ダウンロード)
更新事前課題4(記入のポイント) >(ダウンロード)

Refresher training/Outline

〈更新研修〉開催要綱

更新研修のお申し込みは受付終了しました。

1 目的

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下「障害者総合支援法」という。)及び児童福祉法の適切かつ円滑な運営に資するため、支援のありかた等を振り返ること、グループワークを通じ自己検証をすることでサービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者(以下「サービス管理責任者等」という。)の資質の向上を図ることを目的とする。

2 実施主体

公益社団法人大分県社会福祉士会(大分県指定研修事業者)

3 研修日程 ・研修会場

研修期間は演習2日間とする。

研修日程 講義・演習(2日間) 会場 開催方法
①日程 2024年6月17日(月)・25日(火) 大分県労働福祉会館ソレイユ7階カトレア
住所:大分市中央町 4 丁目 2 番 5 号
(集合研修)
②日程 2024年7月9日(火)・10日(水)
③日程 2024年8月29日(木)・30日(金)

※申し込み受付:4月上旬を予定

注) 研修過程で不正が確認できた場合は、直ちに受講を取り消します。
また、研修終了後修了証を発行した後に不正を確認した場合は、修了証を無効とします。

※開催日等については、受講決定通知書でお知らせいたしますのでご確認をお願いします。
①~③はすべて同一の内容です。
原則として受講日の選択(①〜③)はできませんので、ご了承ください。

※演習につきましては、会場での開催(2日間)となります。
詳細は受講決定通知にてお知らせいたします。

4 対象者

次の1.又は2.のいずれかに該当する者とします。

1.(1)サービス管理責任者更新研修を修了後、指定障害福祉サービス事業所等若しくは指定障害児入所施設等においてサービス管理責任者、児童発達支援管理責任者若しくは管理者として従事している者又は指定一般相談支援事業所、指定特定相談支援事業所若しくは指定障害児相談支 援事業所において相談支援専門員として従事している者で、指定障害福祉サービス事業所等においてサービス管理責任者として従事しているもの

(2)サービス管理責任者等研修会更新研修を修了後、本研修の受講開始日前5年間において通算2年以上のサービス管理責任者、児童発達支援管理責任者、管理者又は相談支援専門員として従事していた者で、指定障害福祉サービス事業所等において現に従事しているもの又は従事しようとするもの

2.(1)サービス管理責任者実践研修を修了後、指定障害福祉サービス事業所等若しくは指定障害児 入所施設等においてサービス管理責任者、児童発達支援管理責任者若しくは管理者として従事している者又は指定一般相談支援事業所、指定特定相談支援事業所若しくは指定障害児相談支援事業所において相談支援専門員として従事している者で、指定障害福祉サービス事業所等においてサービス管理責任者として従事しているもの

(2)サービス管理責任者等研修会実践研修を修了後、本研修の受講開始日前5年間において通算2年以上のサービス管理責任者、児童発達支援管理責任者、管理者又は相談支援専門員として従事していた者で、指定障害福祉サービス事業所等において現に従事しているもの又は従事しようとするもの

5 研修内容(詳細は別紙研修カリキュラム参照)

6 受講定員

(1) 全294名(1回の研修あたり98名)

(2) 研修受講生の選定
定員を超える受講申込があった場合、関係機関と協議のうえ、受講者の選考をおこないます。原則他県よりの申込みは受付けしません。なお、1事業所あたりの受講申込に上限はありませんが、定員を超えた際は、受講できない場合があります。

(3) 受講者の決定
申込書の内容を確認の上、受講決定通知を法人代表あてに送付いたします。
通知発送は5月上旬を予定しています。受講可否について、電話による事前のお問い合わせはお受けいたしかねますのでご遠慮願います。

7 受講費

26,000円

受講決定通知書の送付後に指定している口座へお振込みください。
※振込手数料は受講者様ご負担でお願いします。
なお、受講決定通知とあわせて返金等についての詳細は改めてご案内をさせていただきます。

8 申込み期間・申込み方法

● 申込み期間

2024年4月1日(月)10:00~ 4月22日(月)17:00
①Web申し込み②必要書類のアップロードは必ず期間内におこなってください。
※提出書類は、4月23日(火)17:00必着でお願いいたします。締切後の受付はできません。

● 申込み方法

大分県社会福祉士会ホームページより申し込みをおこなってください。
① Web申し込み
②必要書類のアップロード
③必要書類郵送
の3つが必要です。

※①Web申し込み ②必要書類のアップロードだけでは申込は完了ではありません

〈留意点〉
以下の書類を別途郵送して下さい。
郵送物の締め切りは4月23日(火)必着とします。

必要書類

◎ 令和元年度以降2回目の更新研修の方は(1)、(2)を提出してください

(1)令和元年度~令和3年度サービス管理責任者等研修会更新研修の修了証書の写し
(2)法人推薦書【様式1-1】

◎ 実践研修修了後、更新研修1回目の方は(3)、(4)を提出してください

(3) サービス管理責任者等研修会実践研修の修了証書の写し
(4) 法人推薦書【様式1-2】

◎ 郵送先
〒870-0907 大分県大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2F
公益社団法人大分県社会福祉士会事務局

4 事前課題

演習で使用する事前課題があります。
事前課題に取り組めていない場合は受講できません。またその場合は、受講証は交付いたしません。
課題審査の結果、未記入のある場合や内容に不備がある場合等に再提出を求める場合もございます。
再提出後の不備や提出期限までに課題の提出がないときは、受講を取り消す場合もございますのでご注意ください。
事前課題については、ホームページ上に掲載及び受講決定通知と一緒に手引きを郵送します。

5 修了証

カリキュラムをすべて修了したものは、修了証を交付します。
※研修全体で、20分以上の退席(遅刻、早退等)があった場合は、修了証は交付しません。
※著しく受講態度の悪い者(私語、居眠り、携帯電話の利用等)、学習意欲が著しく欠け、修了の見込みがないと判断された者についても、修了となりません。

6 その他

(1)受講決定後の受講者の変更はできません。
なお、入金後の受講キャンセルや当日欠席された場合において費用の払い戻しはできませんので、ご了承ください。
(2)受講決定後に受講キャンセルが決まった場合は、必ず事務局までご連絡ください。
(3)申請フォームにて入力等された個人情報については、本研修事業の実施業務及び修了者名簿の管理業務以外で利用することはありません。
(4)身体障がいがあるなどの理由により、座席の位置などに配慮が必要な方は、受講申し込み時にその旨の入力をお願いします。(申請フォームの備考欄へ)
(5)災害や新型コロナウイルス感染症等のため、主催者の判断により中止、延期等をおこなうことがあります。その際は、研修の前日までに大分県社会福祉士会のホームページに掲載します。
個別の連絡はおこないませんので必ずホームページをご確認ください。

7 問合せ

(本研修の受講手続等に関すること)
〒870-0907 大分県大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2F
公益社団法人大分県社会福祉士会
事務局 TEL:080-8565-6609 平日:9:00〜17:00

※サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者の事業所指定の配置要件等、制度に関することは指定申請を行う県や市へお問い合わせください。

Refresher training/curriculum

〈更新研修〉研修カリキュラム

〈演習1日〉会場での開催

時 間 科 目 内 容
8:40 受付  
9:00 開講・オリエンテーション  
9:05
(60分)
障害福祉等の動向に関する講義
障害者福祉施策及び児童福祉施策の最新の動向(講義)
障害者福祉施策及び児童福祉施策の最新の動向について講義により理解する。それにより、
利用者の置かれている制度的環境の変化を認識する。
10:05
(5分)
休憩  
10:10
(10分)
演習ガイダンス 演習の目的及び獲得目標について理解する。
10:20
(100分)
<演習1>
サービス提供の自己検証に関する演習
サービス管理責任者等としての自己検証(演習)
グループワークを通じて、各自の事業所の取組状況や地域との連携の実践状況を出し合うことにより、
コンプライアンスを理解し、今後の事業所としての取組を明確にする。
グループワークの成果を発表し、各自まとめる。
12:00
(60分)
休憩  
13:00
(95分)
<演習2>
サービス提供の自己検証に関する演習
関係機関との連携(演習)
サービス管理責任者等として自らを振り返り、自己覚知を促し、支援のあり方や地域との関わり方、
今後の自らの取り組むべき研修課題を明確にする。グループワークにおける討議を通じて、各自まとめる。
14:35
(10分)
休憩  
14:45
(145分)
<演習3>
サービス提供の自己検証に関する演習
サービス管理責任者等としての自己検証(演習)
(145分のうち10分の休憩をとる)
サービス管理責任者等として自らを振り返り、自己覚知を促し、支援のあり方や地域との関わり方、
今後の自らの取り組むべき研修課題を明確にする。グループワークにおける討議を通じて、各自まとめる。
17:10
(5分)
休憩  
17:15
(25分)
1日目の振り返りとまとめ 1日目の演習を通じて得た成果をもとに、サービス管理責任者等としての改善点等を、
自事業所に持ち帰りができるよう、各自まとめる。
17:40
(5分)
研修2日目のご案内
1日目終了
 

※カリキュラムは変更する可能性があります。

〈演習2日〉会場での開催

時 間 科 目 内 容
8:30 受付  
8:50 開講・オリエンテーション  
9:00
(130分)
サービスの質の向上と人材育成のためのスーパービジョンに関する講義及び演習
(Ⅰ)スーパービジョンの基本的理解
(講義)
サービス管理責任者等として,事例検討のスーパービジョン及びサービス提供職員等への
スーパービジョンに関する基本的な理解を深める。
11:10
(10分)
休憩  
11:20
(90分)
サービスの質の向上と人材育成のためのスーパービジョンに関する講義及び演習
(Ⅱ)サービス提供職員等へのスーパービジョン①
(演習)
(一部(Ⅰ)を含む)
事例を通じて,サービス管理責任者等としてサービス提供職員等へ実施するスーパービジョンの構造や
機能を理解し,具体的な技術を獲得する。
12:50
(50分)
昼休憩  
13:40
(90分)
サービスの質の向上と人材育成のためのスーパービジョンに関する講義及び演習
(Ⅱ)サービス提供職員等へのスーパービジョン②
(演習)
(一部(Ⅰ),(Ⅳ)を含む)
事例を通じて,サービス管理責任者等としてサービス提供職員等へ実施するスーパービジョンの構造や
機能を理解し,具体的な技術を獲得する。
15:10
(10分)
休憩  
15:20
(100分)
サービスの質の向上と人材育成のためのスーパービジョンに関する講義及び演習
(Ⅲ)事例検討のスーパービジョン
(演習)
(一部(Ⅰ),(Ⅳ)を含む)
事例を通じて,支援のあり方,支援方針,支援の内容を検討し,優良な点や改善が必要な点について,
グループワークによって明確化することによってスキルアップを図る。また事例について,スーパーバイズを体験する。
17:00
(10分)
休憩  
17:10
(40分)
(Ⅳ)研修(2日目)のまとめ
(演習)
研修で得られた知識・技術を活用して,サービス管理責任者としてのスキルアップを図る方策について,
グループワークにおける討議を通じてまとめを行う。
17:50 閉講・事務連絡  

※カリキュラムは変更する可能性があります。

Basic training/Outline

〈基礎研修〉開催要綱

1 目的

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下「障害者総合支援法」という。)及び児童福祉法の適切かつ円滑な運営に資するため、サービスや支援の質の確保に必要な知識、技能を有するサービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者の養成を図ることを目的とする。

2 実施主体

公益社団法人大分県社会福祉士会(大分県指定研修事業者)

3.研修日程・開催方法

  日程(演習2 日間)
①日程 2024年9月4日(水)
9月5日(木)
②日程 2024年9月26日(木)
9月27日(金)

※申し込み受付:6月頃を予定

PRACTICAL TRAINING/Outline

〈実践研修〉開催要綱

1 目的

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下「障害者総合支援法」という。)及び児童福祉法の適切かつ 円滑な 運営に資するため、 サービスや支援の質の確保に必要な 、実践的な 知識、技能を有するサービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者(以下「サービス管理責任者等」という。)の養成を図ることを目的とする。。

2 実施主体

公益社団法人大分県社会福祉士会(大分県指定研修事業者)

3 研修期間・研修会場

研修期間 は 3 日間 (全 2 回 研修内容は同一) とする。

  日程(演習3日間)
講義・演習
①日程
2024年10月17日(木)
2024年10月18日(金)
2024年10月23日(水)
講義・演習
②日程
2024年11月20日(水)
2024年11月21日(木)
2024年11月26日(火)

※申し込み受付:7月頃を予定