1. HOME>
  2. 広報誌

マンスリーニュース

公益社団法人 大分県社会福祉士会

2016年08月号

OITA CSW(Certified Social Worker) MONTHLY NEWS

平成28年度社会福祉士セミナーの骨格が決まる!

公益社団法人
大分県社会福祉士会

会長 船田 茂

6月より始動した新執行部体制で、この社会福祉士セミナーを担当いただく理事は新任者ですが、最初から実に小気味良い働きをしてくれます。
赤阪俊宏理事(社会福祉法人仁愛会 柞原の里)と小倉亮一理事(医療法人畏敬会 府内総合在宅ケアセンター)のお二人です。

7月6日に開催された本年度の標記セミナー担当者会議から1週間程経った頃、2通のメールが届きました。
一つは、当会理事と事務局に宛てたメール。もう一つは、8月に開催予定の理事会への提案資料と今月号のマンスリー記事。
担当者会議はメインテーマのイメージを共有し、関連する講師候補を選任する作業でしたが、それを更に具体化し、理事や事務局、会員に対するメッセージをメールで配信したのです。
職場でもそうですが、往々にして“初めてのトライ”というものは慎重になり過ぎるもの。
他者の意見ばかりに気を取られ、自ら発信する勇気をなかなか持てないものです。
しかし、お二人は会議で共有したイメージを具体化させると共にそれを更に幾案かに膨らませ、これから予定される会議や会員への周知の機会に遅れることなく周到な準備をしたのでした。
役員なのだから当たり前と言うなかれ。年齢の問題でもなく、こうした取り組みはなかなかお目にかかれないと思う昨今です。

今春、新しい社会福祉士が誕生し多くの方が入会してくれましたが、そうした方々に素敵な先輩の仕事ぶり、働きぶりをお伝えしたく、書き留める次第です。
きっと素晴らしい社会福祉士セミナーが開催できます。
今年のセミナーは会員の皆様に是非ご参加いただきたい。
そう、心から想い、今、汗をかいています。
中弛みすることなく11月まで駆け抜けていこうと思います。

そして、今セミナーでは『実行委員』として、一緒に汗をかいていただける会員さんを大募集します!
経験があるなし問わず、飛び込んでみてください!素敵な方々が皆さんを温かく(暑いか!)お迎えします。

「2025年」は我が国が高齢社会のピークを迎えると言われる時期。
社会保障審議会も徐々に活発化していますが、すでに新聞紙上において、『訪問介護の生活援助を軽度要介護者から切り離す方針?』『介護保険2割負担の導入?』などの見出しが躍りはじめています。
いやいや、目先にばかり目を向けるのでなく、しっかりと、高齢者や障害を持つ方々、子ども達・・・の姿に目を向けることのできる社会福祉士セミナーを実現したい。
お楽しみにしていてください!!

さて、今週7月28日には『STOP!女性と子供への暴力~DV・性暴力防止啓発講演会』が開催されます。
当会会員が代表を務める「えばの会」さんが関わる大きな講演会です。
この機会に女性の福祉分野も勉強してみようと思います。
さて、まだまだ暑い日が続きますが、皆さんもご自愛いただき、ほんの少しのトライをしてまいりませんか。

追悼  当会相談役を務める田嶋昭二さんの御母堂様が御逝去されました。享年88歳とのこと。
心よりお悔やみ申し上げますと共に安らかなご冥福をお祈りいたします。

大分県社会福祉士会よりお知らせ

第14回大分県社会福祉士セミナー 開催のお知らせ

平成28年度も下記の日程で社会福祉士セミナーを開催致します。
2025年問題に向けての各領域の現状や取り組みを相互理解し、領域を超えた今後の業務に役立ててもらえたらと思います。
多くの方に参加して頂きたいので社会福祉士会員以外の方にもぜひお声掛けをお願い致します。

テーマ 「2025年問題にむけて社会福祉士が取り組むこと」(仮)
各領域の社会福祉士が2025年問題を乗り越えるために実践している取り組みや各社会福祉制度の施策や動向を共有することで社会福祉士としてどうあるべきかを考えます。

日 時:平成28年11月26日(土)10時~16時
会 場:大分県社会福祉介護研修センター 3階大ホール(大分市明野)

※セミナーの実行委員を募集しています。
 ご協力をいただける方がいましたら事務局までお知らせください。

ホームページのリニューアルについて

本会のホームページがこの度、リニューアルし平成28年4月より新しいWEBサイトへ移行いたします。
従来のホームページに比べ、情報を探しやすく、読みやすいサイトになるようコンテンツを充実させデザインや構成を一新いたしました。
さらに、タブレットやスマートフォンからも閲覧できるようになっておりますので、幅広くご利用いただけるものと思っております。
新ホームページのアドレス  http://oita-csw.or.jp
今後は上記、アドレスにアクセス頂きますようお願いいたします。

各種研修・委員会情報

スクールソーシャルワーク委員会よりお知らせ

8月の定例会について
日時:8月20日(土) 午後6時から8時
場所:大分県社会福祉士会事務局
内容:今年度の活動の状況の確認と事例検討会

※関心のある方はどなたでも参加をお待ちしています。

虐待対応委員会からのお知らせ

平成28年8月22日(月)18:00から大分県弁護士会館にて勉強会を開催します。
大分県弁護士会の高齢者委員会のメンバーとの共同開催です。
両委員会で構成している虐待対応チームでの対応事例に基づく検討や、虐待に関する最新の情報を共有する場です。
委員会のメンバー以外でも、興味をお持ちの方は参加可能です。
ご希望の方は、大分県社会福祉士会事務局にお問い合わせください。

※虐待対応委員会のメンバーも随時募集しています。

平成28年度 「地域包括ケア」構築に向けたネットワーク実践力 養成研修 開催について

日 時:平成28年11月12日・19日(土) 10:00~16:00 (受付9:20~)
会 場:大分県総合社会福祉会館 3階 中研修室(301・302室)
定 員:50名程度
参加費:会員・一般3,000円  非会員6,000円

※詳しくは別紙 >>をご覧ください。

熊本地震の被災地支援活動

被災地支援者募集について

日本社会福祉士会では、今回の熊本地震に対して被災地支援のための支援者(会員の社会福祉士)を広く募集することとなりました。
支援の活動期間は、6月以降9月30日までの間(以後も継続予定あり)で活動日は1クールを5~7日として、支援箇所に派遣する予定です。
大分県社会福祉士会も全面的に支援活動に協力していくため、日本社会福祉士会から支給される1日あたり3,000円の被災地滞在費に加え、支援地までの往復の交通費5,000円(定額)を大分県社会福祉士会から支給致しますので、積極的なご協力をお願い致します。

※詳しくはホームページにて6月号のマンスリーをご覧ください。

事務局に届いている各種資料のお知らせ

下記の資料が事務局に届いています。
興味のある方がいらっしゃいましたら、事務局までお問い合わせください。

・高齢者虐待防止事例分析兼用委員会報告書 (東京都福祉保健財団)
・大阪社会福祉士 第22号 (大阪社会福祉士会)
・『生活困窮者自立支援制度を知ろう』講座報告書 (神奈川県社会福祉士会)

事務局よりのお知らせ

役員改選に伴う新しい執行部体制について
◆マンスリー記事の詳細や新着情報をホームページに掲載しています。どうぞご覧ください。
◆大分県社会福祉士会に関する委員会等の会議に事務局が使用できます。希望者はご連絡ください。
建物の開館時間 ①月曜日・日曜日・祝祭日 : 9時~17時15分
②上記以外の曜日     : 9時~21時
◆住所・勤務先・氏名等に変更がある方は、日本社会福祉士会(本部)まで変更届をご提出ください。

〒870-0907 大分県大分市大津町2丁目1番地41号 大分県総合社会福祉会館2階
TEL/FAX:097-576-7071  E-mail:oita-jacsw@axel.ocn.ne.jp