1. HOME>
  2. 広報誌

マンスリーニュース

公益社団法人 大分県社会福祉士会

2018年6月号

OITA CSW(Certified Social Worker) MONTHLY NEWS

会長就任ご挨拶

公益社団法人
大分県社会福祉士会

会長 髙橋智秀

雨に紫陽花の花が鮮やかに生える季節となりました。皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
日頃は、当会の様々な活動等にご協力・ご支援を頂き、厚く御礼申し上げます。
この度、2018年5月27日(日)の第6回定時社員総会において役員改選が行われ、船田前会長の後任として、当会の会長に就任いたしました髙橋智秀と申します。
大役を仰せつかり、まさに身の引き締まる思いでございます。船田前会長をはじめ、諸先輩方が築き上げてきた歴史と意志を継承し、新役員ともども皆さまのご協力を賜りながら当会の運営に努めていく所存です。
船田前会長につきましては、任期の期間中、各会員の声をしっかり聴き、リーダーシップを発揮しながらその時代時代に合った活動をタイムリーに取り組んでいただきました。その一例として、スクールソーシャルワーカーの登用や災害支援における3団体との共同等の実績です。先見の目を持ち、何かあったらどうするのではなく、日ごろからの準備と体制づくりを行なうことを改めて、再確認することが出来ました。

本会は平成5年9月に任意団体として発足してから、今年で25年の節目に当たります。現在の会員は556名(平成30年3月末現在)で、組織率は21.4%となっています。公益社団法人大分県社会福祉士会は、「社会福祉の援助を必要とする大分県民の生活と権利を擁護し、社会福祉に関する知識及び技術の県民への普及・啓発を行うとともに、社会福祉事業に携わる専門職員に対する技能の研鑽を行うことにより、地域福祉サービスの推進と発展を図り、もって大分県民の社会福祉の向上に寄与する」ことを目的に活動しています。
また、国においては、少子高齢化・人口減少社会という我が国が抱えている大きな課題は、我が国全体の経済・社会の存続の危機に直結しており、この危機を乗り越えるためには、我が国のひとつひとつの地域の力を強化し、その持続可能性を高めていくことが必要であるとしています。 他人事を「我が事」に変え、地域の課題を「丸ごと」受け止めることができる「我が事・丸ごと」地域共生社会を実現するためにはジェネラリストとしての社会福祉士の活躍が期待されています。その期待に応えるためには、各々の社会福祉士が「Mission(使命感)」と「Passion(情熱)」を持って「Action(行動)」を起こしていかなければなりません。

平成30年度は第6回定時社員総会で報告をさせていただいた事業計画を踏まえ、着実に取り組んでまいります。また、それぞれの担当理事や各委員会、各会員に下支えしていただきながら会の発展と「県民の幸せ」の実現に向けた実践をしてまいります。そのためには、会員の皆さまが会への参加を積極的にしていただき、大分県民の福祉の向上に寄与していただければと存じます。
最後に、白田副会長、伊藤副会長をはじめ、役員一同、当会の活動を更に推し進めてまいりますので、皆さまお一人お一人のお力をお貸ししていただき、当会の発展にご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

大分県社会福祉士会よりお知らせ

基礎研修Ⅰ受講者募集のお知らせ

今年度も基礎研修Ⅰの受講申込締切が迫っています。基礎研修Ⅰは認定社会福祉士取得に向けた第一歩となります。お申込みがお済でない会員の方は、この機会に是非お申込みください。

申込期限:2018年6月29日(金)まで ※研修日程の詳細はホームページをご覧ください。
受講料:8,000円(別途テキスト及びワークブック代が必要となります。)

「地域包括ケア」構築に向けたネットワーク実践力養成研修 開催について

「地域包括ケア」構築に向けて、各機関の重要な業務の1つとしてネットワーク構築業務があります。
地域における生活支援を進めるにあたっては、当事者や家族、地域住民や民生委員、専門職や行政等、地域の関係者とのネットワークを構築する事になりますが、その組織化自体に目的があるのではなく、「地域を基盤としたソーシャルワークを展開する為のネットワーク構築・活用」という視点が重要となります。
そこで、本会では、地域包括支援センターや社協、行政職員や介護保険事業所等の様々な分野の関係者の方々が、地域を基盤とするソーシャルワーク実践を行う為に必要となるネットワーク構築・活用のスキルを習得する事を目的とし、本研修を開催致します。

日 時:平成30年6月16・17日(土・日曜)
会 場:大分県社会福祉介護研修センター 3階 301研修室
(住所 大分県大分市明野東3丁目4番1号)
対象者:地域包括支援センター職員(生活支援コーディネーターや認知症地域支援推進員を含む)
行政職員、社会福祉協議会職員、障害者相談支援専門員
生活困窮者自立支援相談員(コミュニティソーシャルワーカを含む)
介護保険等事業所職員、地域包括ケアに携わる方、その他本研修に興味のある方
定 員:60名
受講料:会員・一般 10,000円  他都道府県社会福祉士会会員 15,000円
    非会員 20,000円

第5回「司法福祉研究会」開催について

日時:平成30年7月18日水曜日 18時半から20時半まで
場所:大分県総合社会福祉会館3F

  犯罪をおかした障害者・高齢者を対象にした福祉アプローチの研究会をスタートしました。
社会福祉士の役割をテーマに地域社会との連携を目標にしています。
「再犯の防止等の推進に関する法律」における関係行政機関と再犯防止関係者を含む支援の担い手からなるネットワークの構築をめざして県市町村の再犯防止担当窓口の設置も進んでいます。
参加者の皆さんとの情報交換も活発で、あっという間の2時間です。
今回は、社会福祉協議会に勤務する社会福祉士による課題の検討を予定しています。
関心のある方、みなさまのご参加をお待ちしています。

スクールソーシャルワーカー研修 開催について

SSW委員会は、昨年度に引きつづき、子どもの権利擁護を教育現場で担うスクールソーシャルワーカーの育成と啓発を目的とした研修会を開催します。
今回は現任SSWとして全国研修に参加した当会委員による講義と、前回の研修でも大変好評いただいた相談援助実習の二部構成となります。SSW入門編としてふるってご参加ください。

日 時:平成30年7月28日(土)10時~16時(受付9:30~)
会 場:大分県社会福祉介護研修センター 小ホール(大分市明野東3丁目4-1)
受講費:会員・学生 2,000円(資料代含む)
      会員外   3,000円(資料代含む)
定 員:40名

SSW委員会よりお知らせ

今年度も以下の研修を組んでいます。一緒に学習をしましょう。
7月28日     スクールソーシャルワーク研修 (別紙参照)
8月(予定)   公開講座
10月(予定)   ソーシャルワークに必要です社会資源についての研修を予定しています。
2月(予定)   事例検討会
*毎月第2週の土曜日 定例会を行っています。興味のあるかたはいつでもお待ちしています。

平成30年 社会福祉士養成講座の開催について

社会福祉士国家試験の受験希望者を対象に、各科目の要点及び必要な知識を習得させ、受験準備に資することを目的としております。
お知り合い等ご興味のある方へお声かけください。

日 程:
① 9月 8日(土 )   8:45~ 9:00(開講式) 
            9:00~16:00(講義2科目)
②9月 9日(日)  9:00~16:00(講義2科目)
③9月15日(土)   9:00~16:00(講義2科目)
④9月16日(日)  9:00~16:00(講義2科目)
⑤9月22日(土)   9:00~16:00(講義2科目)
⑥ 9月23日(日)  9:00~16:00(講義2科目)
⑦ 9月29日(土)  9:00~16:00(講義2科目)
⑧ 9月30日(日)  9:00~16:00(講義2科目)
⑨10月 6日(土)  9:00~16:00(講義2科目)
⑩10月 7日(日)   9:00~16:00(講義2科目)
⑪10月21日(日)   9:00~15:30(模擬試験)

会 場:大分県介護研修センター
定 員:100名
受講費:養成講座 6,000円(全10日間)
    模擬試験 7,000円(会場受験)/ 7,360円(自宅受験)

    ※詳しくはホームページをご覧ください。

社会福祉士養成講座運営スタッフの募集

平成30年9月から10月にかけて述べ10回開催する社会福祉士養成講座の運営スタッフを募集致しますので、ご協力可能な方は大分県社会福祉士会事務局までご連絡下さい。

 ◆社会福祉士養成講座の運営スタッフ募集
(1)養成講座の日程 
     平成30年 9月8日(日)、9日(土)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)
           9月29日(土)、30日(日)、10月6日(土)、7日(日)
(2)養成講座の時間
   ・午前の部 午前9時から12時まで
   ・午後の部 午後1時から4時まで
 ※日程、時間等はスタッフが確定後調整します。
(3)応募方法 
   応募用紙はありませんので、事務局まで電話、FAX、メールでご連絡下さい。
◆申込み期限:平成30年8月31日(金)まで
◆申込み先・お問合せ:公益社団法人大分県社会福祉士会事務局

他団体研修等情報

第26回日本社会福祉士会全国大会社会福祉士学会(山口大会) 開催について
大会テーマ『挑む-challenge-』~社会福祉士誕生から30年の今~

日 時:第1日目 平成30年7月7日(土)
    第2日目 平成30年7月8日(日)
場 所:第1日目 山口市民会館・湯田温泉ホテルかめ福
    第2日目 湯田温泉ホテルかめ福
参加費:日本社会福祉士会会員 9,000円 / 一般 10,000円 / 学生 4,000円

※詳しくは山口県社会福祉士会のホームページに開催要綱を掲載しておりますので、参加申込書をダウンロードしてお申込みください。
また、全国大会WEBサイトからもお申込みできます。

【全国大会WEBサイトからお申込み大会参加申込専用ホームページ】
https://amarys-jtb.jp/yamaguchicsw/
【山口県社会福祉士会ホームページアドレス】
http://yamaguchicsw.com/

佐賀県社会福祉士会 21世紀社会福祉セミナー 開催について

~「子どもの貧困」について考えてみませんか?~

日 時:平成30年7月28日(土) 13:00~16:30 (受付12:30~)
会 場:アバンセ 大ホール  佐賀県佐賀市天神3丁目2-11
参加費:無料
定 員:300名
   ※佐賀県社会福祉士会ホームページをご覧ください。

大分大学大学院福祉社会科学研究科大学院説明会及び入試募集要項について

日時:平成30年7月21日(土) 午前10時30分~
   平成30年10月3日(水) 午後7時00分~
場所:大分大学教育教養棟 27号教室
内容:大分大学福祉社会科学研究科の概要および入試に関する説明
   個別相談

 

事務局よりのお知らせ

◆マンスリー記事の詳細や新着情報をホームページに掲載しています。どうぞご覧ください。

◆最近は、地震や豪雨、台風等の自然災害が頻繁に発生しています。その度、会員の皆様の安否確認やニーズ調査等の協力支援をお願いすることになりますが、そのお知らせは、本会のホームページにまず掲載致しますので、災害等の発生時は、本会のホームページでご確認下さい。

◆大分県社会福祉士会に関する委員会等の会議に事務局が使用できます。希望者はご連絡下さい。
建物の開館時間 ①月曜日・日曜日・祝祭日:9時~17時15分 ②左記以外の曜日:9時~21時

◆住所・勤務先・氏名等に変更がある方は、日本社会福祉士会(本部)まで変更届をご提出下さい。

〒870-0907 大分県大分市大津町2丁目1番地41号 大分県総合社会福祉会館2階
TEL/FAX:097-576-7071  E-mail:oita-jacsw@axel.ocn.ne.jp